与大宇宙信息创造公司合作,加强开拓中国子公司的销售渠道

        WingArc1st株式会社(总部:东京都港区,董事长 总经理 执行董事CEO:田中 润,以下简称WingArc1st)在中国的子公司WingArc上海(文雅科信息技术(上海)有限公司)和提供系统开发服务的大宇宙信息创造(中国)有限公司(总部:中国天津市,董事长:中山国庆)就本公司的BI Dashboard业务签订代理商合作协议,并向中国国内企业提供“MotionBoard”的OEM品牌“TCInsights”。由于“TCInsights”是“MotionBoard”的最小许可证的提供形式,所以用户可以在后期扩展用途时升级到“MotionBoard”。
        WingArc1st总部位于东京,开发和销售帐票及BI的数据赋能领域的解决方案,该业务占日本市场占有率第1位(*1)。我们将拓展海外业务作为成长战略之一,到目前为止,于2009年在中国上海、2014年在新加坡成立了子公司,并于2017年收购了澳大利亚统计局的一家BI供应商,以加强我们在东盟的业务。此外,我们从2020年开始与新加坡、菲律宾和印度尼西亚的当地公司建立业务合作,并于2021年11月宣布与新加坡数据分析供应商Azendian建立资本和业务联盟。我们2021年在中国广州设立了办事处,以加强合作伙伴的发展。

        本次合作提供的产品“TCInsights”,作为大宇宙公司系统构建服务和解决方案导入开发服务中数据分析和可视化的低代码开发工具,可以满足客户广泛的仪表盘需求。此外,该产品对客户来说,从小规模导入,就可以实现构建适合客户自身业务的仪表盘。未来,大宇宙公司计划将“TCInsights”作为标准化产品提供给中国国内客户的市场。

大宇宙公司 国内事业部企业IT服务事业部 总经理 陈建春评论:
        我们欢迎与文雅科公司的合作。对DX提高企业生产力的期望不断高涨也主导着中国市场。新品牌“TCInsights”,源于日本数据业务领跑者WingArc公司的渊博知识和优秀产品,以及大宇宙公司在业界首屈一指的技术能力,必将进一步提升中国国内企业的自身价值。

文雅科上海 总经理 大金直树评论:
        本公司自2009年成立以来,以向中国的日资企业为中心,提供数据运用方面的支持。近来,中国正面临结束其作为其他各个国家的成本中心的角色,其庞大的内需市场引人注目。大宇宙公司不仅给日企,还给中国国内企业的IT提供高技术能力的支持,我们有信心通过与大宇宙公司的合作,能够与我们的产品实力产生强大的协同效应。我们将与大宇宙公司一起迈进,为中国乃至全世界提供Made in Japan的软件。

■大宇宙公司概况
公司名称:大宇宙信息创造(中国)有限公司
成立:1995年
法人代表:中山 国庆(董事長)
员工人数:1,580名(截止到2021年)
经营范围:以系统开发、系统集成、IT技术支持业务为中心,在中国国内提供服务的外包企业。2001年取得ISO9000认证,2003年起,每年都被国家发展改革委员会、信息产业部、商务部、国家税务总局联合评选为国家年度计划重点软件企业。已获得CMMI3、CMMI5、ISO27001认证。2008年在日本成立大宇宙Japan。
http://www.trans-cosmos.com.cn/
大宇宙Japan: https://www.tci-cn.co.jp/
大宇宙 咨询窗口:卢姗 +86-186-2211-9613

※1:ITR「DBMS/BI市场2021」数据分析/报表市场:供应商销售额趋势和份额

<产品・服务咨询窗口>
WingArc1st株式会社
〒106-0032 东京都港区六本木三丁目2番1号 六本木Grand tower
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301  E-mail:tsales@wingarc.com

※本次发布的公司名称或产品名称是各公司的商标或注册商标。
 

大宇宙信息創造社と協業、中国拠点の販路開拓を強化

        ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員CEO:田中 潤、以下ウイングアーク1st)は、中国の現地法人ウイングアーク上海(文雅科信息技术(上海)有限公司)と中国においてシステム開発サービスを提供する大宇宙信息創造(中国)有限公司(本社:中国天津市、董事長:中山国慶)(以下、大宇宙社)と当社のBIダッシュボード「MotionBoard」に関して販売パートナー提携を締結し、「MotionBoard」のOEMブランド「TCInsights」を中国国内企業向けに提供します。「TCInsights」は「MotionBoard」の最小ライセンスでの提供形態となるため、導入ユーザーは利用用途の拡大とともに、「MotionBoard」へアップグレードが可能です。
        ウイングアーク1stは東京に本社を置き、帳票およびBIのデータエンパワーメント領域で国内トップシェア(※1)のソリューションを開発・販売しています。海外の事業拡大を成長戦略のひとつと位置づけ、これまで2009年に中国上海法人、2014年にシンガポール法人を開設し、2017年にオーストラリアの統計局向けBIベンダーを買収し、アセアンにおける事業を強化してまいりました。また2020年よりシンガポール、フィリピン、インドネシアにおいて現地法人と事業提携を図るとともに、2021年11月にシンガポールのデータアナリティクスベンダーAzendian社との資本・業務提携を発表しました。中国においては、2021年から広州に出張所を設置し、パートナー開拓を強化してまいりました。

        今回の提携により提供する「TCInsights」は、大宇宙社のシステム構築サービスやソリューション導入開発サービスにおけるデータ分析・可視化のローコード開発ツールとして、お客様の多種多様なダッシュボード要件に対応することができます。また、お客様にとってはスモールスタートでの導入が実現でき、お客様自身による業務に適したダッシュボード構築も期待できます。大宇宙社では、今後、中国国内向け提案に「TCInsights」を標準化していく予定です。

        ウイングアーク社との協業を歓迎いたします。企業の生産性を向上するDXに関する期待の高まりは、中国でも市場を席巻しています。日本におけるデータビジネスのトップランナーであるウイングアーク社の高い知見と優れた製品、さらに大宇宙の業界随一の技術力から生まれた新たなブランド「TCInsights」は、中国資本企業のさらなる企業価値向上に必ずや貢献できると考えています。
大宇宙社 国内事業部企業IT服務事業部 総経理 陳建春氏

        当社は2009年より、中国に進出される日系企業を中心に、データ活用の側面から支援を続けて参りました。昨今中国は諸外国のコストセンターとしての役目を終えつつあり、その広大な内需の市場に注目が集まっています。日系企業のみならず、中国企業のITを高い技術力で支えてきた大宇宙社との協業で、当社の製品力との強いシナジーを生むことができると確信しております。当社は、Made in Japanのソフトウェアを中国、そして世界に発信していくべく、大宇宙社とともに邁進してまいります。
ウイングアーク上海 総経理 大金直樹

■大宇宙社について
社名:大宇宙信息創造(中国)有限公司
設立:1995年
代表者:中山 国慶(董事長)
社員数:1,580名(2021年時点)
事業内容:システム開発、システムインテグレーション、IT技術サポート事業を中心に 中国国内でサービスを提供するアウトソーシング企業。2001年にはISO9000認証を取得、2003年以降は、国家発展改革委員会、情報産業部、商務部、国家税務総局が合同で選出する年度国家計画内重点ソフトウェア企業に毎年選ばれています。CMMI3、CMMI5、ISO27001の認証取得済。2008年日本国内に大宇宙ジャパンを設立。
URL: http://www.trans-cosmos.com.cn/
大宇宙ジャパン: https://www.tci-cn.co.jp/
大宇宙社 お問合せ窓口:卢姗 +86-186-2211-9613

※1:ITR「DBMS/BI市場 2021」データ分析/レポーティング市場:ベンダー別売上金額推移およびシェア

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒106-0032 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301  E-mail:tsales@wingarc.com

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
 
有关产品最新信息
请关注微信公众号
      
文雅科信息技术(上海)有限公司
上海总部:021-34197890
广州事务所:020-28016021

PAGE TOP


打电话

联系我们

回头